パークンパークとは 事業の流れ メリット 駐車・駐輪機器 駐車場のご案内 よくあるご質問 お問合せ

駐輪場機器について

駐車機器はこちら

省スペース設計。煩雑になりがちな駐輪場を確実に管理。
効率の良い駐輪場の運営が行えます。


通勤や通学のために最寄りの駅、バス停などまで自転車を使用することが多いなか、使用者とは対称的に駐輪スペースがないのが現状です。当社では無人駐車場管理システムを実現しました。月極使用、一時預かりが可能で、機構としては上段、下段に簡易的に駐輪が可能です。

駐輪機器

スライド式
レールに自転車を乗せ、荷台を持って一杯に押し入れます。ロック状態、解除状態を示すLEDを設けています。
※前輪をロックさせると課金を開始します。
スライド式
スイング式
となりの自転車を傾けて出し入れします。ロック状態、解除状態を示すLEDを設けています。
※前輪をロックさせると課金を開始します。
スイング式
バイクロック
高性能ロック装置のチェーンでハンドルなどをロック、容易に且つ安心してバイク、自転車を格納することができます。複数のバイクロックを電気制御可能なため、従来のように各々のロック装置に精算機能を設ける必要が皆無になりました。また、ロック状態、解除状態を示すLEDを設けています。
バイクロック

管理機器

集中管理精算機 AEC-7型
駐輪場の広さに応じて、精算機5台まで通信可能です。夜間・休日など様々な料金設定はもちろん、立地条件、利用状況に基づき、車室別の料金設定が自由にできるなど、お客様のニーズに合わせてご利用することができます。駐車場の利用状況(日報、月報、不正駐車)を印刷できます。通信管理にて、メンテナンス及び集計を遠隔地でも行えます。
集中管理精算機 AEC-7型